新型コロナウイルスの影響はいつまで続くのか

緊急事態宣言が昨日5月31日まで延長されました。

事業者としては、経済的な影響だとかそこまでの自粛が実際に可能なのか、異論が大いに出ることは当然だと思います。ただし、結果論ですが公表されている新型コロナウイルス感染者数の推移をみると、ピークを見ると4月16日あたりであったことが分かります。

政府が緊急事態宣言をだしたのが4月7日ですから、少なくともGWを全て含めるという判断は決して遅くもなく正しかったと思います。5月1日シンガポール工科設計大学がAIで日本での完全収束日を9月26日(97%が5月20日、99%が6月5日)と予測しました。

下表の正規分布の曲線は適当に描いたものですが、AIの予測とよく合っています。

そうすると今度は政府の緊急事態宣言が前倒しで解除される可能性も含めて準備しなくてはいけないのかなと思いました。IT時代と言われるようになってから初めての世界的な危機ですが、時代の変化についていかなければいけないのは、いつの世も同じと思って頑張ります。



6回の閲覧

最新記事

すべて表示

除菌対策大丈夫ですか?

最初の新型コロナウィルスの全国的な広がりを見せてから半年が経過しました。 そんな中、日大とカルテック、光触媒による新型コロナ感染力抑制効果を確認というニュースが飛び込んできました。 光触媒の有効性が証明されたと言えるかもしれません。もちろん色々な条件によってその効果のほどは変わってくるでしょうが、少なくとも光触媒によるウイルス除菌の対策は方向性としては間違っていないのではないかと思います。 当社は

あかりの蔵

株式会社 高山提灯

リンク

〒506-0011 岐阜県高山市本町4−33

電話番号:090-1629-8535
 

  • Instagram

©Takayama Cho-chin